AFFINGER

AFFINGER5は稼げる?使ってみた感想とメリット・デメリットを紹介!

AFFINGER5は本当に稼げる?メリット・デメリットを徹底解説!
お困りジイ
Wordpressテーマは「AFFINGER5」がオススメって本当?
「AFFINGERなら稼ぎやすい」とも聞いたぞ〜!
お困りジイ

このような疑問を解決します!

この記事で分かること

  • AFFINGER5は本当に稼げるのか
  • AFFINGER5のメリット・デメリット
  • AFFINGER5の口コミや評判
  • AFFINGER5の導入方法

 

私自身、昔は無料テンプレート「Cocoon」や有料テンプレート「Sango」など色々なテンプレートを使用していましたが、今では全てAFFINGER5(アフィンガー5)に切り替えました。

 

変えようと思ったキッカケは「ブログで稼いでいる人の多くがAFFINGERを使っているから」という不純なものでしたが、今ではAFFINGERに変えてよかったと心から思っています。

 

この記事では、なぜAFFINGERが良いと思えるようになったのかなど、実体験も踏まえてお伝えできればと思います。

 

目次

AFFINGER5の基本情報|収益特化型Wordpressテーマ

まずはAFFINGER5の基本情報からお伝えします。

AFFINGER5とは、Wordpressで使用できるテンプレート(テーマ)のことです。

カスタマイズ性が非常に高いため、「ブログ」「企業サイト」「アフィリエイトサイト」などさまざまなシーンで利用できます。

また、「ページ表示速度の高速化」や「SEO内部対策」に高水準で対応しているため、PV数を稼ぎやすく、結果的に収益を上げやすいという特徴があります。

運営会社 株式会社オンスピード
価格 スタンダード版【WING(AFFINGER5)】:14,800円(税込)
EX版【AFFINGER PACK3(WING対応)】:39,800円(税込)
支払い方法 クレジットカード / PayPal
高速化
SEO対策
複数サイトへの利用
デザイン性
対象者 中級者〜上級者
購入ページ

WING(AFFINGER5)


AFFINGER PACK3(WING対応)

 

\ 収益特化型Wordpressテーマが14,800円! /

AFFINGER5を購入する

 

AFFINGER5は稼げる?

結論、「AFFINGER5を使うと稼ぎやすい」です。

多くのブロガーが「AFFINGER5」を使っていますが、本当に稼げているのか気になる人もいるでしょう。

その気持ち凄くわかります。「ステマじゃねーの?」と私も疑っていました。

そこで、AFFINGER5を使って稼いでいるブロガーが本当に存在しているのか調べてみました。

 

根拠①:月収10万超えブロガーが続出

月収10万円を超えるブロガーはたくさんいます。

ブログ開設から10ヶ月で10万円を達成した「ともき」さん。

ブログ運営開始14ヶ月で月収90万円以上の「NOJI」さん。

1記事だけで35万円以上もの収益を叩き出した「mocca」さん。 

おさむ
1年ちょっとで90万円も稼いでいる人もいるって凄いですよね。

 

根拠②:月収100万超えブロガーも多数

もちろん、月収100万円以上も稼いでいるブロガーさんもたくさん。

ブログだけで年間3000万円以上の収益を叩き出している「WAROCOM」。

最高月収350万円超えの「Tsuzuki Blog」。

借金総額550万円を2017年に返済しきった「てっぺのマネーハック.INFO」。

IT系のサラリーマンが副業ブログで7桁稼ぐようになった「HAYAMIZ BLOG」。

おさむ
AFFINGER5のテンプレートを活用して稼いでいる人はしっかりと存在しました。

ココに注意

AFFINGER5のテンプレートを使って稼いでいる人がいるのは事実!しかし、「AFFINGER5を使ったら必ず稼げる」というわけではありません。SEO対策が優れていても「ユーザーにとって有益な情報」を掲載できなければ、稼ぐことはできないので注意しましょう。

 

AFFINGER5のメリット

AFFINGER5導入のメリットは、まとめると全部で6つあります。

メリット

  1. アフィリエイトリンクの管理が簡単にできる!
  2. 簡単に好みの記事装飾ができる!
  3. 視覚的にサイトデザインを変更できる!
  4. SEO対策(内部施策)が優れている!
  5. 複数サイトでテーマの使い回しOK!
  6. 人気テーマだから情報量が豊富!

それぞれ詳しく解説します。

 

メリット①:アフィリエイトリンクの管理が簡単にできる!

AFFINGER5には、アフィリエイトで稼ぐための補助機能が豊富にあります。

その中でもAFFINGER5購入時に特典としてもらえる「STINGERタグ管理プラグイン」が非常に優秀です。

アフィリエイトでは記事内にリンクを埋め込む必要がありますが、広告主側の都合でリンク先を変更しなければならないことがあります。

その際、仮に100記事のリンクを手作業で変更するとなると膨大な時間を割くことになりますが、「STINGERタグ管理プラグイン」を使えば30秒で全てのリンク先を修正できます。

 

メリット②:簡単に好みの記事装飾ができる!

AFFINGER5にはボタン1つでさまざまな記事装飾ができる機能が搭載されています。

この記事中で使われている記事装飾はもちろん、以下の記事で紹介している記事装飾も全て使えます。

記事装飾の有無で、「読了率(記事が読まれた割合)」が大きく変化します。

WordPressの有料テンプレートを購入する場合は、付属している記事装飾に好みのものがあるか確認することをおすすめします。

 

こちらもCHECK

AFFINGER5の記事装飾タグ一覧【テキストパーツ編】

続きを見る

 

メリット③:視覚的にサイトデザインを変更できる!

WordPressは標準機能で「外観」→「カスタマイズ」から視覚的にサイトデザインができるようになっていますが、標準機能だけでは細かい部分までサイトデザインができません。

しかし、AFFINGER5なら以下のような細かい部分まで「カスタマイズ」で視覚的にデザイン可能です。

カスタマイズ可能項目(例)

  • 吹き出し
  • ←のチェックマークカラー
  • 見出し(hタグ)の装飾

 

メリット④:SEO対策(内部施策)が優れている!

AFFINGER5は、SEO対策が優れています。

SEO対策とは『Search Engine Optimization』の略のことで、Googleなどの検索エンジンでユーザーが検索した際に、自身のWebサイトが検索結果の上位に表示されるように対策することです。

ただし、一口にSEOと言っても検索結果の順位を決める指標は山のようにあります。

SEOチェック項目(例)

  • 外部リンクの数と質
  • 内部リンク構造
  • サイト表示速度
  • metaタグ内のキーワード関連度
  • 記事内のキーワード関連度
  • ページ滞在時間
  • 読了率
  • SNS経由のアクセス数
  • 情報の鮮度

これらの指標の中で、AFFINGER5のテンプレートを使うとSEO的に何がよくなるのかと言うと、一番は「サイト表示速度」です。

サイト表示速度はGoogleが提供している「PageSpeed Insights」というサイトで簡単に測定できます。

実はこれがなかなかハードで、結構いろいろと頑張らないとスコアが20~50くらいを彷徨います。

しかしAFFINGER5なら結構簡単にスコア80くらいまであげられます。

実際AFFINGER5使用者のともきさんは100近いスコアを叩き出してますね!

https://twitter.com/Tomoki2209/status/1243827945623314433

 

ただし、以下のような実験結果もあります。

必ずしも有料テーマの中でAFFINGERが最速というわけではありません。

記事内に含まれている写真の形式や、使用しているプラグイン、追記したCSSなどで大きくスコア(サイト表示速度)が変化します。

したがって、AFFINGER5なら100%サイト表示速度を早められるわけではないということを覚えておいてください。

もちろん他の有料テーマも同様です。ブログを運営していくうちに気がついたらサイト表示速度が落ちていたなんてことはザラにあるので、どのテーマを使う場合も地道にメンテナンスするしかありません。

メリット⑤:複数サイトでテーマの使い回しOK!

AFFINGER5なら複数のサイトでテンプレートを使用できます。

有料テーマの中には複数サイトでのテーマ使い回しをNGとしているものもあるので、AFFINGER5を選ぶ理由の一つになりえるでしょう。

メリット⑥:人気テーマだから情報量が豊富!

AFFINGER5は数多くのブロガーが使用しているWordpressテンプレートです。

そのため、カスタマイズで困ったことがあっても先人たちがその解決策を自身のブログで公開していることが非常に多いです。

使っている人が少ないWordpressテンプレートを利用すると、情報量が少ないせいで思い通りのデザインを実現できないかもしれません。

したがって、有料テーマを検討する場合は「どれだけの人が使っているか」を把握した方がよいと思います。

おさむ
実際、僕もいろんな人のブログを見ながら情報を集めてカスタマイズしています。

 

\ 収益特化型Wordpressテーマが14,800円! /

AFFINGER5を購入する

 

AFFINGER5のデメリット

AFFINGER5は多くの人が利用している優秀なWordpressテンプレートですが、優秀すぎるが故のデメリットが存在します。

デメリット①:機能が多すぎる

AFFINGER5には様々な機能があるため、やろうと思ったことは何でもできるテンプレートです。

AFFINGERの機能(例)

  • 記事装飾パターン150以上
  • 各種ウィジェット(サイドバー)便利機能
  • 各種表示設定(広告, サムネイルなど)

しかし、設定できる部分が多すぎて「持て余す」「何をどう設定すれば良いのかわからない」などの口コミもあります。

カスタマイズ性が高すぎる故のデメリットと言えるかもしれません。

デメリット②:人気テーマだからデザインが被りやすい

AFFINGER5は非常に人気のWordpressテンプレートです。

そのためブログ全体のデザインが他の人と被りやすいというデメリットがあります。

「あんまり人と同じようなデザインにしたくない」と言う方は、色調を変えたり使用する画像を変えたりする工夫が必要でしょう。

と言っても、「THOR」や「JIN」「SANGO」などの有料テンプレートを購入する場合も同じような悩みを抱える可能性があります。

ぶっちゃけデザインが被るかどうかは自分の努力次第なので、あまり気にしなくてもいいかなと私は思います。

おさむ
重要なのはデザインよりコンテンツ(情報の質)だと思っています

デメリット③:ブログ初心者には難易度が高い

AFFINGER5は、ブログ初心者にとっては難易度が高いです。

その理由は以下の通り。

AFFINGER5の難易度が高い理由

  1. 設定項目が多すぎて途中で妥協しやすい
  2. 「ヘッダー」などの専門用語が管理画面で頻出しており、前提知識がないと意味不明

これまでCocoonやWordpress基本テンプレートでブログ運営の経験がある人であれば、AFFINGER5を購入しても大丈夫だと思います。

しかし、これまで一切ブログ運営の経験がない人、Web系の知識がない人がいきなりAFFINGER5を購入しても「持て余す」かもしれません。

「絶対にブログで"早く"収益をあげるんだ!」

と強く決心している人で学習意欲の高い人なら100%使いこなすことができるでしょう。

でも少しでも不安があるのならAFFINGER5の購入は思いとどまりましょう。使いこなせそうと判断できるまで充分な情報収集や、無料テンプレートでブログ運営の経験を積んでみてから購入しても遅くないです。

AFFINGER5の評判・口コミ

おさむ
テンプレートの切り替えを行う場合は、大量の修正作業が発生します。そこだけ頑張ればマジで最高のテンプレートだと思います。

\ 収益特化型Wordpressテーマが14,800円! /

AFFINGER5を購入する

 

AFFINGER5購入から導入までの手順

メリットとデメリットを踏まえた上で、AFFINGER5の購入を決心した方に向けて「購入〜導入」までの手順を解説します。

手順①:公式サイトにアクセス

まず、以下のリンクから公式サイトにアクセスしてください。

WING(AFFINGER5)

手順②:InfoTopでテーマを購入

ページ内(以下画像の部分)の「購入はこちら」からInfoTopというASPサイトに移動し、そこで決済を行います。

InfoTop未会員の方は会員登録が必要です。画像(下)の青色ボタンから会員登録してください。

購入完了後から14日以内にファイルをダウンロードしてください。それ以降はダウンロードできなくなります。

おさむ
ちなみに、InfoTopでのみAFFINGER5のアフィリエイトが可能です。AFFINGER5でブログ運営すればAFFINGER5の生のレビュー記事を作成して、そこからアフィリエイト収入を得ることも可能です。

手順③:WordpressにAFFINGER5をアップロード&有効化

ダウンロードしたファイルは「wing_af5_dl.zip」という名前でしょう。

ダブルクリックしてファイルを展開し、中身を確認しましょう。

  • Gutenberg用プラグイン
  • WordPressテーマ
  • クレジット削除プラグイン
  • 特典

zipファイルを回答すると上記4つのフォルダが確認できます。

導入に必要なのは「Wordpressテーマ」フォルダにある「affinger5-child.zip」と「affinger5.zip」の2つです。

これら2つを以下の手順でアップロードします。

step
1
Wordpressダッシュボード→「外観」→「新規追加」

AFFINGER導入_テーマ新規追加

step
2
テーマのアップロード

「テーマのアップロード」→「ファイルを選択」で以下の順番にアップロードします。

AFFINGER5導入_テーマアップロード

  1. affinger5.zip
  2. affinger5-child.zip

上記2つともアップロードが完了したら、「affinger5_child.zip」のみ「有効化」します。

「affinger5.zip」が親テーマ「affinger5_child.zip」が子テーマと呼ばれています。親テーマを有効化すると、子テーマが持つ機能を利用できません。注意しましょう。

 

手順④:各種初期設定

テーマのアップロードが完了したら、簡単に初期設定を行いましょう。

とにかく最初に行うべき設定は以下の3つでしょう。

  • パーマリンク設定
  • Google Analytics連携
  • Google Adsense連携
  • Google Search Console連携

 

パーマリンク設定

パーマリンク設定では「サイト内の各ページURL」を決めることができます。

一昔前までは、パーマリンクの設定次第で検索順位が大きく左右されると言われてきました。

しかし、昨今はそこまで重要な指標ではないようです。

とはいえURLが不格好だとアクセスしてきたユーザーが不信感を持ってしまい、すぐにあなたのサイトから去ってしまうかもしれません。

また100%SEO対策として無意味とは言い難いため、Googleにとってもユーザーにとってもそのページがどんなページか分かるようなURLに設定することが望ましいです。

パーマリンク設定

上記画像のように設定すれば問題ありません。

なお投稿画面上で「任意のURL」に編集しなければ、「投稿タイトル」がそのままURLに反映されてしまいます。

以下の手順で投稿ごとにパーマリンクを設定するようにしましょう。

step
1
投稿画面のパーマリンク「編集」ボタンをクリック

パーマリンク設定_投稿画面

step
2
任意の文字列を記入して完了

日本語URLにすると文字化けして非常に長いURLになり、Googleからもユーザーからも嫌われやすいURLになってしまいます。可能なら英語に直してあげましょう!

 

Google Analytics連携

自身のブログがどの程度のアクセスなのか、どこからどのページにアクセスされているのかなどを知るためにGoogle Analyticsと連携しましょう(※Google Analyticsの詳細については割愛します)。

簡単な流れ

  • ダッシュボードから「AFFINGER5 管理」をクリック
  • 「Goole・広告 / AMP」をクリック
  • トラッキングIDを入力

AFFINGER5_GoogleAnalytics設定

トラッキングIDは、Google Analyticsの「管理」→「プロパティ設定」で確認できます。

 

Google Adsense連携

AFFINGER5の管理画面からGoogle Adsense広告の設定も可能です。

Google Analyticsのトラッキングコードを入力した同じ画面で登録可能です。

AFFINGER5_GoogleAdsense連携

なおGoogleAdsenseの挿入コードは以下の手順で確認可能です。

GoogleAdsenseの挿入コード取得

  • Google Adsenseにアクセス
  • 「広告」タブをクリック
  • 「広告ユニットごと」タブをクリック
  • 「<>」マークをクリック

AFFINGER5_Google Adsense設定

これで挿入したい広告コードを取得できます。

 

Google Search Console連携

最近はTXTレコードで連携するようになっているので、特に設定は必要ないでしょう。

HTMLタグを使って連携する場合は作業が必要です。その方法については別途解説します。

 

AFFINGER5に関するよくある質問【Q&A】

Q.スタンダード版とEX版のどっちがおすすめ?

個人的にはスタンダード版で十分だと思います。

EX版は月10万円以上のブログ収入が出てからでも遅くないです。

なぜなら、EX版を購入するメリットは以下のようなものが挙げられますが、「収益を上げるために必要不可欠か?」と問われると「必要不可欠ではない」と回答できるからです。

  • 公式配布のテンプレート種類が増える
  • 記事装飾パターンが増える
  • 「すごい目次」プラグインが使える
  • A/Bテストプラグインが使える

最後の「A/Bテストプラグイン」が良い例です。

A/Bテストは充分なアクセス数(少なくて1,000pv、きちんとやるなら10,000pv以上)を担保しなければ、有意性のある検証ができません。

したがって、駆け出しブロガーや駆け出しアフィリエイターが使用してもほとんど意味がないのです。

おさむ
私はスタンダード版を使ってます。

 

\ 収益特化型Wordpressテーマが14,800円! /

AFFINGER5を購入する

 

Q.複数サイトでAFFINGER5を使える?

複数サイトでAFFINGER5のテーマを使い回すことができます。

しかも使い回し回数に制限はありません。

 

Q.AFFINGER5を使用するサイトの内容に制限はある?

アダルトコンテンツなどでもAFFINGER5のテーマを使っても問題ありません。

ただしコンテンツが合法でなければ訴訟されるのはあなた自身です。注意しましょう。

 

Q.他テーマから移行する際の注意点はなに?

他テーマから移行する場合、以下のような箇所が全て表示崩れを起こします。

  • 移行前テンプレートで使用していたショートコード
  • 移行前テンプレートに追記していたCSS反映場所

私はSangoから移行した際、「吹き出し」や「BOX」などが全て表示崩れを起こしてしまい、その修正作業に膨大な時間を費やしました...。

テンプレートを変更する場合はこのような作業が発生するので、記事数が少ないうちに変えてしまう方が良いかもしれません。

 

AFFINGER5はブログで稼ぎたい人におすすめ

いかがだったでしょうか。

導入するメリットとデメリットが大体理解できたかと思います。

 

AFFINGERの魅力

  • 独自デザインのブログを簡単に作れる!
  • 実践的にHTMLやCSSが学べる!
  • SEO対策が充分に施されているからアクセスを稼ぎやすい!
  • 結果的にブログで稼げる!

ブログで稼ぐのは修羅の道です。笑

しかしAFFINGER5なら、その道のりを効率的に歩めるようにしてくれるでしょう。

WordPressテンプレート界のRIZAP的存在です。

成果にコミットしてバシバシ稼ぎましょう。

  • この記事を書いた人

おさむ

【 仕事 】スタートアップIT系事業会社のマーケティング担当。副業でアフィリエイトとライター業やってます。運営サイトの合計月間PV100万、最高月収85万。【 趣味 】個人でWebアプリ開発中。開発・分析・筋トレ・下ネタが好き。PythonやRで機械学習・ディープラーニング勉強中。【 経歴 】ダンス日本1位→LA留学→プロ挫折→Web会社→日系コンサル→IT系マーケ+Webアプリ個人開発。

-AFFINGER

© 2021 Osamu Blog Powered by AFFINGER5